日本的共創

SynCreate

シンクリエイト


 

■「共創(SynCreate)」とは、

「Syn-(共に)+Create(創造)」を意味する造語です。「共に創る」という意味と、「共生のための創造(Symbiotic Creation)」の意味を持ちます。21世紀は多様性(Diversity)を許容し、あらゆる面で持続可能性(Sustainability)が問われる状況にあります。このような多様性と持続可能性を両立する概念として、共生(Symbiosis)という考え方があります。そのような複雑で困難な問題に対処し、21世紀社会を実現していくアプローチとして「共創(SynCreate)」というコンセプトを提案します。「共創」とは、「共有の構想(Shared Concept)」と「共有の意志(Shared Plan)」と「共有の行動(Shared Action)」からなる、価値創造事業を意味します。

 What is “SynCreate”?

It is a coined word that means "Syn- (together) + Create (creation)". It has the meaning of “to create together” and the meaning of “Symbiotic Creation”. In the 21st century, we are in a situation where diversity is allowed and sustainability is questioned in all aspects. Symbiosis is a concept that balances diversity and sustainability. We propose the concept of "SynCreate" as an approach to address such complex and difficult problems and realize a 21st century society. "SynCreate" means a value creation business consisting of "Shared Concept", "Shared Plan" and "Shared Action".

 

■このコンセプトを支援するマネジメントとして、手法、人材、及び環境の観点からあるべき姿を「共創マネジメント(SynCreate Management)」 として体系化し、その総合サービスを提供致します。この目的のために、SynCreate Co. Ltd.(シンクリエイト)を設立しました。詳しくは、About us-Vision-Mission をご覧下さい。

As a management that supports this concept, we will systematize the perspective of methods, human resources, and the environment as "SynCreate Management" and provide comprehensive services. For this purpose, SynCreate Co. Ltd. was established. For more information, please see "About us-Vision-Mission".