Our Approach 

PMアセスメント


皆さんの(組織の)PM力を評価してみませんか

チェックリストとして気軽に体験下さい!

(所要時間:各 10分~30分程度)

 

1.職場・組織風土に関するアセスメント 

 職場・組織風土に関する現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。

 

2.プロジェクトマネジメントのアセスメント

プロジェクトマネジメントの現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。

 

3.プログラムマネジメントのアセスメント

プログラムマネジメントの現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。  

 

4.  PM実践力に関するアセスメント  

PMの実践力(行動と能力)に関する現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。

 

5.  組織成熟度に関するアセスメント

組織成熟度(Organization Maturity Model)に関する現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。

 

(参考)

6.自分の強み<Character Strengths:CS>のアセスメント

 

(注)

<Character Strengths:CS>とは、ペンシルベニア大学でポジティブ心理学を創設したマーティン・セリグマン教授とミシガン大学のクリストファー・ピーターソン教授が中心となってまとめ上げたものです。

VIA Institute のサイトでは、24個のうち、どれが自分の「強み」なのかを簡単に調べられるサーベイを無料で受けることができます。

最初に英語での登録が必要ですが、登録後は120個の日本語の設問に回答すれば日本語のレポートが表示されますので、ぜひ一度ご自分の強みを調べてみてください。 

 

 

(回答方法)                     

上記、アセスメント用アンケートファイル(1. or 2. or 3. or 4. or 5.)にアクセス下さい。

質問項目に対して、相当と思われるレベルにチェック下さい。

 

意味不明(回答不能)な質問については、スキップしても構いません。(質問表現等で実情にそぐわない部分もあるかも知れませんが、直感的な印象でお答え頂ければ結構です。) 

ご希望であれば、集計し分析結果をフィードバック致します。同時に、その対処方法(アドバイスや処方箋)もご提案致します。自チーム(部門)で全体アセスメントを希望の方はご連絡ください!

 

(不明な点等、お気づきの点がありましたら、下記まで連絡頂ければ対応いたします。)

yiwashita@syncreate.jp