Our Approach

Architecture


 共創マネジメントは、

共創(SynCreate)を支援するための 、

共創フレーム(P3M)と共創の場(p3m)から構成される、図のようなアーキテクチャを持ちます。

 

 共創フレーム(P3M)は、

①Profiling Management(プロファイリング)

②Program Management(プログラム)

③Project Management(プロジェクト)

から構成されます。

 

共創の場(p3m)は、

④process management(プロセス)

⑤people management(ピープル)

⑥platform management(プラットフォーム)

から構成されます。

 

(プラス)

Segment Management(個別マネジメント)は、

共創マネジメントを支援する、要素としての、固有の領域マネジメント群です。